毎度おなじみ、下から二番目の男!こと、小山卓治ファンが綴る写真日記。   since2006.12.1


by takuji-fan

カテゴリ:【My Favorite】( 8 )

またまたKodak4800レポートの続きです。

モノクロ好きな僕にとってとても嬉しいのが、
白黒モードが4種もあることです。
「白黒」
「イエロー(Y)フィルター付き白黒」
「レッド(R)フィルター付き白黒」
「セピア調色」の4種類です。

実はフィルムについてなんてぜんぜん知らないのですが、
自分でモノクロを現像されていたような方には堪らない
ツウ好みの仕様だと言われています。

撮影済みデータを調べてみましたが、
レッド(R)フィルターモード以外はありましたのでUPします。

【白黒】
d0098464_18354872.jpg

【イエロー(Y)フィルター付き白黒】
d0098464_18364329.jpg

【セピア調色】
d0098464_18192797.jpg

思い込みでしょうが、なんかしっとりしているんですよこのカメラの写り。
それがなんとも言えなく好きです♪
[PR]
by takuji-Fan | 2008-01-25 18:14 | 【My Favorite】 | Comments(7)
昨日の続きになります。
こんな古いカメラの自己満足話されても皆さん困るとは思いますが、
今日もKodak DC4800について少し。

このカメラ、色々な撮影モードがあります、それがまた嬉しいのですよ、
不人気&古デジカメマニアな僕には。

カラーが2種、【ナチュラル】と【シック】です。
それぞれが、コダックのリバーサルフィルムの
【エクタクローム】と【コダクローム】に対応する色調を備えているのそうです。
前者は自然で適度に見栄えのする色調であり、
後者はやや渋めで落ち着いた色調だそうです。
なんてもっともらしいこと書いてみましたが、
リバーサルなんて一本しか撮ったことありません、
確か富士フィルムの【ベルビア】だったと思います。

てことで撮り比べた写真あるかなと探してみたら、ありました。

【ナチュラル】
d0098464_20592089.jpg

【シック】
d0098464_20593979.jpg

違いなんて判りませんよね…
あ、でも消火栓とか道路とか少し違うかもしれません。

もう一丁、こっちの方が判り易いですかね、白菜です。
【ナチュラル】
d0098464_21103073.jpg

【シック】
d0098464_2110461.jpg

まぁ、こんなの見せられても違いも判らなし興味ないと思いますが…

長くなりましたので、続きモノクロ編はまた明日。シツコイっつうの(笑
[PR]
by takuji-Fan | 2008-01-24 21:52 | 【My Favorite】 | Comments(8)
これはもう出会ってしまった!
としか言いようのないくらいのお気に入りのKodak DC4800です。
発売は2000年6月、希望価格は99800円です。
もう発売から7年半もたっているのですねぇ…しみじみ。
デジカメ界の7年半の技術革新て凄いですよね、
なので逆に言うとモノスゴク古いです、いろんな所が。
d0098464_20305174.jpg

このカメラ以前から気にはなっていたのですが、
不人気機種で巷にはあまり出回っていないらしく、
ほとんどお店で見かけることのないカメラでした。
ちょっとチタン風に見えるBODYはマグネシウム製、
そういうところにも惹かれちゃうんですよね、古デジカメマニアは(笑
d0098464_2033433.jpg

レンズはEKTANAR28-84と銘打った
広角側開放F値2.8の明るい3倍ズームです。
当時のコンデジでは広角28ミリって貴重だったようです。
d0098464_20341952.jpg

明日はその写りについてレポートいたします。
d0098464_20423233.jpg

↑の写真、我ながらちょっとカッコいいかなと思ったりして。
以前UPした芋焼酎の時の写真も気に入っていたりします。
今回モノ撮りで使ったのはOLYMPAS E-300に35/3.5MACROでした。
[PR]
by takuji-Fan | 2008-01-23 21:47 | 【My Favorite】 | Comments(17)
皆さん、メリークリスマス♪
我が家でも昨夜はお鮨と簡易手作りケーキを食べました。
ちょっとミーハー気分でTVの【SMAP×SMAP】の
料理コーナーで紹介された(らしい)シャンパンなども飲みました。
シャンパンて気がぬけちゃうから開けたら飲みきらないとダメなんですよね。
飲み口がとても良かったてのもありますが、飲みすぎで頭が重いです。

自分へのクリスマス・プレゼントという意味を込めて、
今回の【Most Favorite of the Year】#3はGOODS編です。
そして、同時に好きなカメラ編#7の記事にもなっています。
後々の自分での検索しやすさを考えてタイトルはそちらにしておきました。

てことでGOODS編、自分へのクリスマス・プレゼントは
クラシックなフォルムがたまらない【Pentax Optio750Z】
ペンタ唯一のフラッグシップデジカメです(たぶん)。
本体外装にはアルミ合金を使用、シボ革調のラバーに愛着を感じさせます。
詳しくはここを、メーカーのHPにリンクしておきました。
d0098464_9252190.jpg

レンズには【smcPENTAX】の文字が!
コンデジですが、さすが高級機!レンズはスーパーマルチコートです。
と、喜んでましたが、今調べてたら関係ないという記事を発見。
まぁ、でもいいや、気持ちは【smcPENTAX】てことで。
d0098464_9254074.jpg

実はこのカメラ、カメラとブログの仲間で先輩の
ティンクとイリスさんから格安で譲っていただいた品です。
ティンクとイリスさんも僕と同じでモノを大切にする方です。
なので、とても状態が良く新品同様です。
d0098464_9255815.jpg

自身初めてのフリーアングル液晶です。
まだ有効に使えてはいませんが、嬉しい機能ですね。
d0098464_9261666.jpg

液晶を裏返すとこんな感じ。PENTAXて彫ってあります。
液晶が無い事で僕の好きな機械式レンジファインダー機で
撮っているような気持ちにさせてくれます。
d0098464_9272265.jpg

ナイショでしたが、このカメラで撮った写真、
実は既にUPしてました、これらがそうでした。
栃木県奥日光の湯の滝です。
d0098464_903433.jpg

四万温泉一番奥の日向見薬師堂です。
カメラのソフト機能を使っています、けっこう味がありますね。
d0098464_911688.jpg

[PR]
by takuji-Fan | 2007-12-24 09:04 | 【My Favorite】 | Comments(13)
いやぁ、なんか話が大きくなってしまって発表しづらいのですが、
購入したカメラはKodak DC280Jという古いカメラです。
d0098464_8575169.jpg

発売は1999年7月なので、もう8年以上前のカメラです。
何かと比べればよかったですが、デカイです、信じられないくらい。
d0098464_8581563.jpg

後ろから見ると、液晶さえなければ安物のフィルムカメラという印象ね。
案の定、液晶は使い物になりません。
電池もとても食いますので、液晶は切って撮影します。
d0098464_8584457.jpg

ともかくプラスティック製なのに重いカメラです。
d0098464_859964.jpg

購入に踏み切った一番の要因は単三乾電池が使えるということ。
エネループ4本入ります。液晶切っているので、200枚上撮れました。
d0098464_911599.jpg

とりあえず撮った写真を。
まさにコダックブルー!こういう色が出れば満足。
d0098464_17435360.jpg

[PR]
by takuji-Fan | 2007-12-05 17:47 | 【My Favorite】 | Comments(12)
ということで、久々のMy FavoriteのDigital Camera編
第3回は同じくパナのLC-40です。
FZ2→LC5→LC40と、今の所、購入順に紹介しています。

2002年4月に発売されたパナソニックの中級機です。
もう丸5年も前のカメラなんですね。
2004年11月、中古での購入です。
これの上位級機が前回紹介した(といってもだいぶ前ですが)
僕のお気に入りLC5です。
2004年の夏に購入したLC5が余りにも好みだったので、
姉妹機のLC40も欲しくなっちゃいました。
レンズはLC5と同じ開放値F2.0-F2.5という明るく贅沢なレンズです。
外観はこんな感じ、他には無いデザインですね。
d0098464_1843319.jpg


続きもご覧ください
[PR]
by takuji-Fan | 2007-04-14 20:02 | 【My Favorite】 | Comments(5)

ということで、Digital Camera編の第2回は同じくパナのLC-5です。

前回紹介したMy FirstデジカメFZ2で、
カメラの楽しみを知ってしまったのですが、
そうすると物欲大王の僕は俄然もう1台カメラが欲しくなっていました。
ネットで次のカメラ候補を探す毎日、そしてこのカメラを見つけました。
ですが、その時点で発売から3年ほど経っていて、
新品を探すのは中々難しい状況でした。
やっと見つけても発売当時の価格のままで8万くらいしたりして…
そんなこんなで見つけてるうちに、
なんとか購入価格帯の新品を購入することが出来ました。

購入は2004年のGWにFZ2を購入したから3ヵ月後の7月です。
このカメラを選んだ理由は、
①独特な描写
②開放F値、2.0-2.5(ZOOMは33-105ミリくらい)
③金属ボディ&クラシックなデザイン&本革製速写ケース
④発売時の半値程度で買えた
あたりだったような気がします。

このカメラ、写りも独特で、ノイズも多く、動作も鈍いですが、
とても愛着の湧くカメラでして、
今でもどれが一番好きかと聞かれればこのカメラかも知れません。
感覚としてはDSに古い琢磨レンズを付けて散歩するときに似ています。
本革の速写ケースに入れ、首から提げ、
暖かな日にノンビリ撮るのが一番です。

外観はクラシックなレンジ・ファインダー風。
本革製【速写ケース】を付けたとこです。
d0098464_23303873.jpg

雨上がりに今まで見たこと無いくらい綺麗な夕焼けが出ました。
d0098464_23522339.jpg

今思うと、この写真が初めて満足いった写真だったかも。
ちょっと油絵チックですね。
d0098464_2351557.jpg

[PR]
by takuji-Fan | 2007-01-27 23:53 | 【My Favorite】 | Comments(18)
今日は大雪の模様です。
朝からかなりの勢いで雪が降り積もっています。
まぁ、休みで良かったですけど、写真は無理ですね。

今回から新しいコーナーを設けてみました。
僕のお気に入りのカメラ、レンズ、時計、ギターなどについて
月に2、3回のペースで書いてみたいと思います。

と、言っても自分の中の記録みたいなものですので、
皆さん、コメントは付けづらいと思いますので、
コメントは気にしないでください。

で、その記念すべき第1回は、
Panasonic FZ-2です。
このカメラを買ったことが今に繋がるので、
第1回に相応しいと思いました。

購入は2004年のGWです。このカメラを選んだ理由は、
①開放F値、全域でF2.8
②手振れ補正
③35-420ミリ相当の超望遠
④小さな一眼風のスタイル
⑤手頃な価格
だったような気がします。

当時はまだPCを持っていませんでした。
なので、もちろんネットで情報を得るなんて出来ませんでした。
もらって来た色んなカタログとニラメッコしながら量販店に通っていました。

このカメラがあれば何でも撮れる♪って思ってました。
d0098464_1131038.jpg

小山卓治ファン3号撮影
d0098464_13401732.jpg

小山卓治ファン3号撮影
d0098464_13402934.jpg

[PR]
by takuji-Fan | 2007-01-06 10:57 | 【My Favorite】 | Comments(18)